20190817-DSC_0849_500_karui.jpg
99.9%の人が
大きな勘違いをしている!?
10年以上かけて辿り着いた

真の健康へと導ける
0.1%の本物の治療家
とは?
初めまして。
【ギターをこよなく愛する治療家】
平整体院 院長の平竜徒と申します。
guitar_880.jpg
私は10歳の頃よりギターにのめり込み、現在ではプロとしても活動しています。整体との出会いも音楽がきっかけでご紹介頂き2005年に治療家の世界へ入り今に至ります。
2005年開業から痛みや症状を1回の施術でとる事にこだわり、数々の治療セミナーを渡り歩いてきました。
その結果、「先生のとこへ来ると痛みが1回で楽になる」「先生はゴッドハンドだ!」など言われるようになり、院は痛みや症状で悩んでいる患者さんで溢れていました。 しかし、数年経った頃ある事に気がつきます。


何年も通っている患者さんが未だに同じ症状で来院されている。
それどころか症状も増え数年前よりも状態が悪くなっているのです。 それでも私が施術すると身体が楽になりその患者さんは大満足で帰って行きました。

しかし、私は喜べませんでした。

痛みはとれたが本当に治っているのか? 
痛みを一時的に抑え込んでいるだけじゃないのか?
10年以上痛みを取り除く方法(対症療法)に人生を費やしてきたのに、その場の痛みは止められても身体の根本的な原因は全く解決していなかったのです。

例えば、虫歯に対して痛み止めを飲んで痛みが無くなれば虫歯が治ったと言えるでしょうか? 薬で痛みを誤魔化し続けると虫歯は更に酷くなり最悪のケースに向かって進行して行きます。
「痛みがなくなった=治った」ではなかったのです!

その後私は治療に行き詰まる事になります。

私の大切な人が「どこに行っても良くならない腰痛で辛く少しでも楽になりたい」と私を頼って来院されたのです。私にできる全てを尽くしましたが、施術後少し楽になるだけで日に日に状態は悪化していきました。
痛みを取ることだけに人生をかけてきた私は、痛みの取れない患者さんに対して何も出来ませんでした。

大切な人も救うことができない悔しさを味わい、それからは患者さんに対して自信を持って施術する事が できなくなり治療家を辞めることも考えた時期がありました。

治療家になったからには、

どこに行っても良くならず困っている
患者さんの力になりたい!

この一心であらゆる技術セミナーに参加しましたが、納得のいく物には出会えませんでした。

悩みに悩んでいるところ知人から『東京に凄い先生がいる!』と紹介を受け、現在私の師匠である宮沢資長先生とお会いするチャンスを頂き、対処療法ではなく
本物の根本療法を目の当たりにし、私の常識が180度変わる衝撃的な体験をしました。

技術で圧倒的な成果を上げている宮沢先生。 施術をする際に
「外科手術のつもりで施術している」と言われ衝撃を受けたのを今でもハッキリ覚えています。 こんなに真剣に患者さんの身体の事を考え、本気で向き合って施術している治療家を私は初めて見ました。 この時に「今まで学んできた事を全て捨てて宮沢先生について行こう」と決心しました!

それからは技術習得の努力の日々、現在も毎月東京(せたがや整骨院)の勉強会に参加し、 年2回海外のカイロドクターから直接指導を受け、最新、最先端の知識と技術を学び続けています。 お陰様で、
難しい症状の方でも今では迷う事なく自信を持って施術をする事ができています!!


 
image6_580_karui.jpg
世の中99%以上が対処療法ですが0.1%の治療家達が本物の根本療法を実践し、真の健康へと導くため日々努力しています。私もその一員となり根本療法を極めるべく日々精進しています。

長くなりましたが
「患者様の健康と生命を第一とする」を理念に、日々より良い施術を提供し、どこへ行っても良くならない痛みや症状でお困りの方へ私の現在でき得る最善を尽くしていきたいと思っています。

私はこの治療に人生をかけています。
必ずあなたのお悩みを解決しますので、1人で悩まずにお気軽にご相談下さい。
あなたとお逢いできるのを楽しみに待っています!
image5_580_karui.jpg